テレビ

国仲涼子40代でも嫉妬するほどキレイな理由は?美容法を紹介

国仲涼子さん。40歳をすぎても本当にキレイですよね。

歳を感じるところが劣化ではなく、艶に感じられるところが

またすごいです。

キレイに年齢を重ねたいですよね。

国仲涼子さんがどんな美容法を実践して今に至っているのか紹介したいと思います。

国仲涼子の愛用品

・ロクシタン イモーテル インテンス クレンジングフォーム

・ココン ソワ ローション

COCON公式ホームページ

・ニベアクリーム青缶

・ヴェレダ ざくろオイル

・ヴァイタシナジーベーシック

ヴァイタシナジー公式ホームページ

 

・えがおの黒酢

国仲涼子さんの使用しているのは

いいものから手に入れやすいものまで

本当にお気に入りを使用しているという感じですね。

国仲涼子の考え方

国仲涼子さんといえば

お気に入りのものは使い続けて乗り換えはあまりしないと

いうことはよく知られていますね。

撮影現場などでメイクさんからの情報収集などはしっかりしている

らしいのですが、自分が認める気に入ったものが

見つからない限りは新しいものには

浮気しないみたいです。

本当に気に入ったものを使用していくこと

それを続けていくこと

それが国仲涼子さんの艶肌を作っているのかもしれませんね。

国仲涼子の生き方

やはりキレイに年齢を重ねるには

生き方も大切になってきますよね。

国仲涼子さんは

毎日を自由奔放にハッピーに

ということを日々思っているそうです。

そんな国仲涼子さんも20代では周りの評価や状態を常に気にしていたそうです。

そして無理に大人っぽく背伸びしていたのだそうです。

30代になって肩の力が抜けてから

自然に振舞えるようになりなり毎日を楽しく過ごせるようになったそうです。

毎日を自分らしく生きているって

子育てにもよさそうですし

ストレスも溜まらず生き生きと生きて行けそうですよね。

国仲涼子意識して摂り入れてるもの

国仲涼子さんとても肌がキレイですが

ずっと意識して摂取しているものがあるそうです。

それが

タンパク質とお酢

タンパク質は高野豆腐から摂取して

酢はリンゴ酢をよく飲んでいるそうです

身近にあってすぐに取り入れられますし、

簡単に継続できそうですよね。

国仲涼子が実践しているダイエット法

国仲涼子さんもダイエットなんてするんですね。

産後ダイエットで国仲涼子さんは、産後2か月目からピラティス

通ったそうです。7か月で産前の状態になったみたいですよ。

ピラティスやってみたいですね。

そして私でも簡単に取り入れられると思うのが

半身浴です。

国仲涼子さんは毎日1時間半半身浴をしているそうです。

1時間半は無理でも30分はできそうですね。

その中でお湯で温めたお酢を飲むそうです。

その効果として汗を沢山かけるようです。

そして1日3回朝・入浴前・入浴後に体重計に乗る。

1日3回は難しくても

1日1回は体重計に乗って増えすぎていないか

確認するのは大切ですよね。

しかしついついサボってしまう・・・

やはり日々の継続がキレイを作るのですね。

まとめ

国仲涼子さんの魅力が見えてきましたね。

母親になり一層キレイになっていく国仲涼子さんですが

そのコツは本当に気に入ったものを

長年愛用して結果を出すというものだったのですね。

日々のこだわりや習慣

見習っていきたいと思います。

美人は1日にしてならず。

肝に銘じておきます。