テレビ

WE‘RE HERE~クイーンが街にやってくる!~使われている曲は?PVは?

この夏話題になること間違いなし!!

日本上陸!WE‘RE HERE~クイーンが街にやってくる!

今からとても楽しみですね。

ドラマ中で使われる曲がとても素敵ですよね!

気になったので調べてみました。

WE‘RE HERE ~クイーンが街にやってくる!~で使われている曲は?

 

ドラマで使われている映像はこれですね。

すごく素敵なPVです!

曲のきれいな旋律に力強く人達の映像が流れます。

観ていると自分の価値観や考え方を見つめなおしたくなります。

ドラァグクイーンなので、歌っている人は別にいますね。

元の歌手は誰なんでしょうか?

歌の意味も気になりますね。

WE‘RE HERE ~クイーンが街にやってくる!~曲の意味は?

歌はAlessia CaraさんのScars to your beautifulという曲です

彼女の代表作とされている曲で、全米シングル・チャート10位と、

アメリカのティーンから絶大な支持を得ているみたいです。

この曲の意味は

あなたはそのままでいい。

あなたは美しい。と何度も言っています。

自分を着飾って良く見せようとすることや見た目の美しさに執着せず、

内面の美しさ、ありのままの自分らしくいることで充分素晴らしいと歌っています。

内側の美しさに目を向けて、あなたがあなたとしてこの人生を生きること

それが1番であると。

あなたの内面に輝く光の存在に気付いて、それは外見の光よりおおきいと。

鏡に映る姿の内側をみて、傷つかないで。

 

と・・・難しいですよね。どうしても外見や、目に見えるものに

私たちはつい注目してしまうものです。

大切なものは内側にあると知っているのにどうしても

自分に対しても他人に対しても外側の枠組みで人を見てしまいます。

WE‘RE HERE~クイーンが街にやってくる!実際歌っている歌手は誰?

Alessia Caraさんです。

プロフィールは

カナダ出身

1996年生まれのシンガー・ソングライター。

自らYouTubeに投稿したパフォーマンス映像から人気に火が付き、メジャー・デビューが決定。

デビュー・アルバム『ノウ・イット・オール』は全米アルバム・チャート9位を獲得し、シングル「ヒア」は全米シングル・チャートTOP5、「スカーズ・トゥ・ユア・ビューティフル」は10位と、アメリカのティーンから絶大な支持を得ている。

2016年カナダ最大の音楽賞JUNO AWARDS(ジュノー賞)で最優秀新人賞を受賞し、同年夏にはコールドプレイのライブ・ツアーにメイン・サポート・アクトとして出演。

2017年、全米興行収入3週連続1位に輝いたディズニー最新アニメーション映画 『モアナと伝説の海』 のエンドソングを担当。ジュノー賞で最優秀ポップ・アルバム受賞、2017 MTV Video Music Awardsで2部門受賞(Best Dance:ゼッド&アレッシア・カーラ「ステイ」、Best Fight Against the System:「スカーズ・トゥ・ユア・ビューティフル」)。2018年第60回グラミー賞 最優秀新人賞受賞。

私これ見るまでこの歌は知らなかったんです。

2018年度のグラミー賞取るくらい有名な方だったんですね。

なんともエキゾチックでキレイですよね。

彼女のPVがこちらです。

まとめ

日本上陸!WE‘RE HERE~クイーンが街にやってくる!

Amazon Prime Videoチャンネル「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」で

8月8日より日本独占初配信されますね。

「BS10 スターチャンネル」でも9月11日午後11時より独占日本初放送される予定です。

その中で使われている曲に今回は着目してみました。

美しくてキレイな曲です。

早く放映されないか楽しみです。